エネルギー使用量・温室効果ガス排出量の調査ご協力のお願い

更新日:2021年11月16日

地球温暖化対策については、昨年10月に菅前総理大臣が2050年に

カーボンニュートラルの宣言を表明し、またこの10月には、中期的な

目標として2030年度温室効果ガス排出量を2013年度から46%削減

とすることを盛り込んだエネルギー基本計画及び地球温暖化対策計画

が閣議決定されました。

鍛造業をはじめとする素形材業界や、その属するサプライチェーン

(自動車産業、産業機械産業、電気電子産業等)においても、更なる

省エネ・CO2排出削減への対応は待ったなしの課題となっている状況に

鑑み、経済産業省 素形材産業室より別添の調査依頼が参りましたので、

ご多用のところ誠に恐縮ですがご協力賜りますよう、何卒宜しく

お願い申しあげます。

 

【添付ファイル】 

エネルギー使用量・温室効果ガス排出量調査のお願い

排出量調査票

 

【提出先】 forging@jfa-tanzo.jp

 

【提出期限】  11月25日(木)(厳守)

 

Copyright© 2019 Japan Forging Association. All Rights Reserved.