「脱炭素社会実現に向けた省エネルギー技術の研究開発・社会実装促進プログラ ム」  2022年度公募開始について

更新日:2022年2月4日

「脱炭素社会実現に向けた省エネルギー技術の研究開発・社会実装促進プロ

グラム(NEDO執行)」について、2022年度の公募が開始されました。

詳細はNEDOのホームページをご覧ください。

https://www.nedo.go.jp/koubo/DA2_100289.html

 

事業者の提案公募による省エネルギー技術開発を複数年にわたり支援するもので

あり、基礎研究というよりも事業化フェーズに近い提案を対象とした事業になります。

 

■「脱炭素社会実現に向けた省エネルギー技術の研究開発・社会実装促進プログラム」概要

 

「省エネルギー技術戦略(※)」に掲げる「重要技術」を中心に、高い省エネルギー効果が

見込める技術のシーズ発掘から事業化までを一貫して支援する、テーマ公募型事業です。

(企業必須、大学単独の提案は不可。)

 

※省エネルギー技術戦略:2030年に向けた省エネルギー技術開発の具体的な方向

性を示すガイドライン・ロードマップ的な位置づけとしてエネ庁とNEDOの連名で作成。

https://www.nedo.go.jp/library/energy_conserv_tech_strat.html

・公募期間 2022年2月3日(木)~2022年3月14日(月)正午

・説明会も実施されますので、関心があれば参加いただければと思います。

2022年2月 7日(月)14時00分~15時30分

2022年2月 9日(水)10時30分~正午

2022年2月10日(木)14時00分~15時30分

■NEDO窓口

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 省エネルギー部

担当者:「脱炭素社会実現に向けた省エネルギー技術の研究開発・社会実装促進プログラム」事務局

E-MAIL:shouene@nedo.go.jp>

Copyright© 2019 Japan Forging Association. All Rights Reserved.